【ローソン】糖質50%オフのカントリーマアムは美味しい?まずい?カロリーや美味しさ、価格を徹底比較!

コンビニ

皆さんこんにちは。

先週からローソン「糖質50%オフのカントリーマアム」が新発売されました。

昨今、糖質を制限するダイエット、いわゆるケトジェニックダイエットが流行っていますよね。

この商品は糖質が制限されているため、ケトジェニックダイエット中の方にも優しい栄養成分になっています。

コンビニ大手の中でもローソンは特に糖質制限の商品に力を入れているようで、カントリーマアム以外にも様々な糖質制限の商品が販売されていました。

「ダイエット中でも甘いものを食べたい!」

そんな方はローソンに行けば、打ってつけの商品があるかもしれませんね。

今回は数ある商品の中でも「糖質50%オフのカントリーマアム」をオリジナルの商品と栄養成分、価格、味の3つの観点から徹底比較していこうと思います!

驚愕の結果になったので、ぜひ最後までご覧ください!

目次

カロリー、栄養成分の比較

まずはオリジナルのカントリーマアム糖質50%オフのカントリーマアム栄養成分を比較してみましょう。

 

 通常のカントリーマアム(バニラ味)
1枚あたり10グラム

糖質50%オフのカントリーマアム(バニラ味)
1枚あたり8グラム

カロリー48kcal36kcal
たんぱく質0.5g0.6g
脂質2.3g2.2g
炭水化物6.3g4.6g

 

表を見て既にお気づきの方もいらっしゃると思います。

 

「あれ?炭水化物半分になってないんじゃないか?」

 

本来糖質、つまり炭水化物が50%カットされていれば炭水化物の表記は3.15gになるはずです。

しかしどうでしょうか。

商品には4.6gと表記されています。

これには理由があり、食物繊維が通常の商品よりも多く含まれているからです。

ご存じの方も多いと思いますが、炭水化物は糖質食物繊維の2種類の総称です。

つまり、炭水化物量は同じでも糖質食物繊維の割合を変えることで糖質50%オフを実現しているという事です。

 

ただ、驚くべきは1枚当たりのグラム数です。

糖質50%オフの方が通常の商品よりも2g軽く作られているのです。


左側がオリジナル、右側が糖質50%オフのカントリーマアムです。

横の分厚さが若干違いますね。

要するにこの商品は「2g軽くされた、食物繊維がほんの少し多いカントリーマアム」です。

食物繊維が多少多いとはいえ、大した差ではありません。

しかし、糖質50%オフと表記されているとすごい大幅にカットされている気がしますよね。

いや~、ローソンの企業努力には脱帽しました(白目)

 

価格の比較

糖質50%オフのカントリーマアム4枚入りで158円でした。


ローソンの公式ホームページより引用

一方、通常のカントリーマアムはオープンプライスになっており、販売されている場所や店舗によってそれぞれ値段が設定されています。

今回私は近所のcoopで19枚入りで税込321円で購入したので、そちらを参考にしながら1枚当たりの価格を割り出していこうと思います。

 

 通常のカントリーマアム(バニラ味)
1枚当たり10g
糖質50%オフのカントリーマアム(バニラ味)
1枚当たり8g
1枚当たりの価格約16.8円39.5円

いや~、驚きましたね、、、

1枚当たり2倍以上の価格差がありました。

私はオリジナル商品を321円で購入しましたが、場所によってはもっと安くで手に入れることができると思います。

もちろん製造工程の問題上、19枚入りの方が安く作れるのは理解していますが、それにしても糖質50%オフのカントリーマアムは高すぎる気がしますね。

栄養成分はほぼ一緒なのに、価格は2倍以上。

はてさて、どうしたものでしょうか、、、。

しかし、奇跡的に味がオリジナルを超えるほど美味しいという可能性もあります!!

味は一体どうだったのでしょうか?

 

味の比較

煽っておいて申し訳ないのですが、当然のようにオリジナルのカントリーマアムが圧倒的に美味しかったです。

 

カントリーマアム自体久々に食べたのですが、あの独特のしっとりとした食感、そしてチョコチップとバニラ風味のクッキー生地の相性

全てが完璧なバランスで感動すら覚えました。

カントリーマアムは唯一無二の最高のお菓子だなと再認識できました。

 

その後に食べたからでしょうか、、、。

ローソンの糖質50%オフのカントリーマアムはパサツキが目立ち、粉っぽさを強く感じました。

どうやら小麦粉の代わりに全脂大豆粉を使用しており、それが原因になっているようです。

カントリーマアムのアイデンティティとも言えるあの食感が損なわれているのは大きな痛手ですね。

チョコチップには大きな差を感じませんでしたが、1枚当たりの質量が少ないこともあり、満足感はありませんでした。

 

糖質50%オフのカントリーマアムは買うべきか?

個人的には糖質50%オフのカントリーマアムは買う必要は全くないと思いました!!

高いし、パサパサだし、栄養成分も決して優秀ではない。

糖質50%オフのカントリーマアムは4枚で144kcalに対して、オリジナルのカントリーマアムは4枚で192kcalです。

その差はたった48kcal

高いお金を払って劣化版を買うくらいだったら、その辺を散歩しながらスーパーでオリジナル版を買った方がましです。

そうすれば50kcal消費できて、美味しいクッキーが手に入ります。

 

今回は少々言いすぎたかもしれませんが、これが正直な感想です。

皆さんも甘い言葉には騙されないようにしてくださいね!

今回のレビューは以上です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました