【ファミリーマート】あさりとキムチのスンドゥブスープはダイエット中の強い味方!低カロリーなのに美味しい!

コンビニ

皆さんこんにちは。

今回紹介する外食はファミリーマートが出している「あさりとキムチのスンドゥブスープ」です。

韓国料理と言えばチヂミヤンニョムチキンサムギョプサルなどジャンキーなイメージがありますよね。

そんな韓国料理の中でも、ダイエット中でも食べられる数少ない料理の一つがスンドゥブです!

キムチベースのスープはピリ辛で、病みつきになって食べちゃいますよね!

今回はそのスンドゥブがファミリーマートで販売されているのをたまたま見かけ、栄養成分もカロリーも良さげだったので紹介しようと思いました!

それでは早速商品をレビューしていきましょう!

 

目次

あさりとキムチのスンドゥブスープのカロリーは?

あさりとキムチのスンドゥブスープのカロリーは169kcalです。

PFCバランスは

タンパク質(Protein):16.6g
脂質(Fat):8.6g
炭水化物(Carb):7.1g

です。

カロリーはたったの169kcal!!

素晴らしいですね!

タンパク質も16.6gとカロリーの割には非常に高い数字になっています。

そして、低脂質・低炭水化物というダイエット中の人たちには嬉しい仕上がりになっています。

このスンドゥブ一杯で一食を済ませるのは難しいと思いますが、弁当のお供に持ってこいですね!

しかし、原材料名を見てあることが判明してしまいました、、、。

こちらの当該商品の原材料です。

原材料名は使用している原材料に占める重量の割合の多いものから順に表記されています。

つまり、この商品で最も多く使用しているのは辛口スープゼラチンという事になります。

ゼラチンは86%がタンパク質(コラーゲン)で構成されていますが、アミノ酸スコア(簡単に言うとタンパク質の栄養価を評価する指標)は0のため、決して筋肉に有効とは言えません。

以上のことを踏まえると、筋肥大目的や1日のタンパク質補給を目的にこの商品を買うのはあまりよくないのかもしれませんね、、、。

とは言え、低カロリーという事実は変わらないのでダイエット中でも食べても全く問題ありません!

では、次に価格を見ていきましょう。

 

あさりとキムチのスンドゥブスープの価格は?

あさりとキムチのスンドゥブスープの価格は税込428円です。

う~ん、、、高い!

お湯を入れて食べるタイプのスープは概ね100円から200円で販売されているため、2倍近い価格であることが分かります。

400円あればすき家のとりそぼろ丼が食べられると考えれば、買うのを躊躇してしまいますね、、、。

しかし、問題は味です!

価格に見合った味であれば何の問題もありません。

次は味のレビューをしていきます。

 

あさりとキムチのスンドゥブスープの味は?

気になる味ですが、、、正直美味しかったです!

個人的に私がピリ辛の食べ物が好きなこともあると思いますが、それを差し引いても美味しいと思います。

スープの中には大きめの豆腐が6丁入っており、見た目以上に満足感がありました。

他にも細かく刻まれた白菜チンゲン菜ニンジンが入っていました。

そして、商品名にも入っているアサリですが、、、

驚くほどに小ぶりでした。

スプーンの大きさと見比べてみればお分かりになると思いますが、一口サイズどころか、おちょぼ口サイズのかなり控えめなサイズでした。

これには正直がっかりでした。

アサリの数は確認できた限りでは10個ありましたが、スープの香りも味も、アサリをほとんど感じる事ができませんでした。

しかし、豆腐のおかげで思いのほかお腹は満たされました。

それに加えて、もっとアサリの主張が強かったら味は完璧だったと思います。

 

あさりとキムチのスンドゥブスープの総合評価!

それでは以上の情報を踏まえて、ファミリーマートのあさりとキムチのスンドゥブスープの評価をしていこうと思います。

栄養バランス     6.5
コストパフォーマンス 5.1
味          7.1
手に入れやすさ    9.0

総合評価       6.9

全国に1万6千を超える店舗数を誇るファミリマート。

その点は高く評価できますが、どうやら現時点(2023年4月)では北海道東北沖縄地方では販売されていないようなので手に入れやすさは9点にしました。

栄養バランスについてはタンパク質のほとんどがゼラチンであることが判明したため、厳しめにつけました。

また、コストパフォーマンスについては、前述の通りスープに400円は高いと感じたため、低めにつけました。

味に関しては美味しかったのですが、商品名に反してアサリの主張が弱かったため7点に抑えました。

 

残念ながら、今回は辛口の配点になりましたが、ダイエット中にどうしてもお腹が空いて何か食べたいときには最適の商品ではないかなと思いました!

カロリー以上にお腹が満たされるという事は保証します。

今回のレビューは以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました